デジタルロック
デ゛ュアルロックシステム 区切りRFロックシステム 区切り指紋認証ロック 区切りカード管理システム価格構成 区切りICプリントカード 区切りお問合せ
 
デュアルロックシステム(ホテル旅館磁気カード電子錠システム)
デュアルカードロックシステムイメージ図
ボーダーライン
1020MIカードドアロック
品番-- 1020MI
用途-- ホテル、旅館
特色-- 低コストのお客様の施設PRを兼ねた両面印刷磁気カードを無償配布可能、管理メンテナンスはICカードを使用
機能-- ICカードと磁気カードのデュアルロック方式
セキュリティを高めたフリーハンドル
電源工事を必用としない独立接地型(単3電池X4)
モーターを使用しない電磁式回転方式
ステンレス製シリンダーケース
メカニカルディンプルキー付属
ドア厚- 35mm以上
色--- サテンニッケル、サテンゴールド
価格-- 20,000円(税別)
ボーダーライン
デュアルロック方式とは
ひとつのシステムマネジメントソフトを使用し、宿泊されるゲストへはマグネチック磁気カードを配布し、、管理マネジメント用にはICカードを配布するシステムです。
磁気カードの最大のメリットは、製造コストが大変安いため、ゲストにプレゼントとして差し上げる事が出来ますので、ゲストはフロントを通過せずに客室からそのままチェックアウトも可能です。
カードには写真やロゴ、電話番号などが印刷されていますのでPR効果もあり、またリピーターゲストにとって電話予約にも役立ちます。
しかし磁気カードの耐久性は200回が限度です。 例えばウェイターカードは毎日相当数の部屋の出入りをおこないますので、磁気カードでは毎日何度も発行しなくてはなりませんので大変効率の悪いものです。そのためICカード(耐久性は100,000回)が使用されます。
また磁気カードのリーダーライターにもしトラブルが起きた場合には、代替としてICカードを発行することが可能ですので、ゲストからの信用を損なう事もございません。
ボーダーライン
カードシステムの特色
多くのビルを管理されてる大規模ホテルから小規模旅館まで、一つのシステムマネジメントソフトでカード管理と発行が可能です。
フロント業務におけるカード発行には、特別な制御機器を必要としないためコストを抑えられます。
カード両面に広告としてフルカラー印刷がおこなえ、お持ち帰りいただくことでPR名刺ともなります。
ボーダーライン
ランニングコスト
今まで、ルームキーからカードシステムへの切替に迷われていたお客様へ、いけだやのローコストカードトシステム設計は、初期投資を抑えるばかりではなく、大量に消耗するカードのランニングコストも抑えました。更に他社への差別化のみではなく、ゲストの満足度も高まります。
磁気カード・ICカード・非接触カードなど様々なカードと価格を知りたい方はコチラ
ボーダーライン
   
1020MIデュアルロックカラー
(上)サテンゴールド
(下)サテンニッケル

ICスマートカードイメージ
接触式ICカード
1020MI本体寸法図
IMカードシステムトップに戻る